すっぽんの健康には「日光浴」が重要!その驚きの理由とは?

すっぽんを飼いたいと考えている方は、餌や飼育環境について考えていることでしょう。

それらもすっぽんを飼う上で大切なことですが、日光浴もすっぽんの健康には欠かせないコツになっています。

すっぽんは日光浴で骨の形成や甲羅を丈夫にすることが可能です。

また、皮膚が弱い生き物のため定期的に日光浴をさせて皮膚を乾燥させないと皮膚病になってしまう可能性があります。

しかし、すっぽんは臆病な性格をしているため、特に飼育下にあると自分から陸地に上がることをなかなかしません。

そのため、自分から陸地に上がらない場合は強制的に外に出して乾燥させる必要があります。

一週間に一度程度、衣装ケースなどにいれて日光浴をさせることを習慣化することで、健康を保つことが出来るでしょう。

関連記事

  1. すっぽんの寿命は何年?カメの仲間なのに長生きじゃない!?

  2. 【鹿児島県】すっぽん料理を堪能!今おすすめの人気店〈BEST3〉

  3. すっぽんの臭いはとれる?食べたことが無い人に教えたい豆知識

  4. すっぽんは何類にあたる?カメとは種類が違うってホント?

  5. 一体どこが違う?すっぽん・スッポンモドキを比べてみた!

  6. どうやって調理する?すっぽんの「さばき方」について調べてみた!