食感はどう?すっぽん刺身について聞いてみた!

すっぽんというと鍋にして食べた経験のある方が大半だといわれていますが、実は新鮮なすっぽんが食べられるお店ならお刺身を食べるべきという声も少なくありません。

すっぽんといえば、肉質が脂肪分がすくないさっぱりとした赤身という特徴があり、これは水中での遊泳と陸上での移動によって筋肉が締まっており、馬刺しや鹿刺しといった肉類に近い味わいとなっています。

食感は筋肉質で締まっている肉質なので、歯ごたえがありぷりぷりとした食感を楽しむことが出来る上に、四肢の肉には旨味がおおく首の肉は特に希少で味が濃いといわれていることから非常に美味だと人気があります。

肉刺しは人によっては臭みやクセが強く苦手と感じてしまう方もすくなくないのですが、さっぱりとした風味でありながら味がしっかりとしており、食感も十分にあるので非常に美味しいです。

熱に弱いビタミンといった栄養素もそのまま摂取することが出来るメリットがあります。

関連記事

  1. すっぽんの飼育。長生きしてもらうための3つのコツとは?

  2. 食べられないってホント?すっぽんの「胆嚢」について調べてみた!

  3. 生で食べられる?すっぽんの「レバー」について調べてみた!

  4. ウサギも驚愕!?すっぽんの歩く速度について調べてみた!

  5. 【大分県】すっぽん料理を堪能!今おすすめの人気店〈BEST3〉

  6. すっぽん捕獲は”違法”??気になる噂を調べてみた!