すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「プロリン」にはどんな効果が?

非必須アミノ酸の1つであるプロリンは、人間の体の中で生合成されます。

天然保湿成分のアミノ酸としてすっぽんにも豊富であり、コラーゲンを作るメイン成分です。

乾燥をしがちな素肌に、内側から潤いを与える効果があります。

真皮内に存在をする細胞同士の密着性を高めたり、皮膚の細胞にも働きかけることから、健やかな素肌維持のためにも貢献をする成分です。

軟骨は骨の隙間に存在していて、程よくクッションのような役割をしています。

しかしすり減ることで関節痛を発症しますが、プロリンを十分に補給することで、関節痛を和らげる作用も期待できることです。

ダイエットの味方にもなってくれるのもプロリンであり、脂肪燃焼を高める効果があります。

関連記事

  1. すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「チロシン」にはどんな効果が?

  2. すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「EPA」にはどんな効果が?

  3. すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「コリン」にはどんな効果が?

  4. すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「ビタミンE」にはどんな効果が?

  5. すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「メチオニン」にはどんな効果が?

  6. 精力増強に効果があるのはナゼ?すっぽんの成分について調べてみた!