自分で作る”すっぽん酒”!生き血を使ったレシピを紹介!

すっぽんの生き血をお酒に混ぜるとすっぽん酒を作れます。

その作り方は非常に簡単で、まず生きたままのすっぽんを用意します。

用意ができたら、頭を切り落として逆さに吊って血抜きを行いましょう。

そしてこの時の血液こそがお酒作りの肝となる生き血です。

ここまで完了したら、集めた血液を度数の高いアルコールに漬けたらすっぽん酒の完了です。

なお、飲む際にはアルコールで処理した血液をワインや日本酒、焼酎で割るのがおすすめです。

ただし、このすっぽんの生き血をさばいて手に入れるのは素人になかなかできるものではありません。

料亭で楽しむか、どうしても自分好みで調整したいという人はアルコール処理されたうえで冷凍された状態で販売されている血液を購入することをおすすめします。

関連記事

  1. 自分で作れるすっぽん鍋!簡単レシピ【すっぽん料理】

  2. 疲労回復に!スタミナ食材「すっぽん」を使った簡単レシピ!

  3. 心も体もポッカポカ「すっぽん」を使った絶品スープ【レシピ・すっぽん料理】

  4. スタミナ爆発!自宅で簡単すっぽんスープ【レシピ・すっぽん料理】

  5. 自分で作れる健康酒!すっぽんを丸ごと使ったレシピを紹介!

  6. お酒のあてに最高!すっぽんを使ったおつまみ【レシピ・すっぽん料理】