どこまで成長する?すっぽんの「大きさ」について調べてみた!

すっぽんは見た目の通り、亀の仲間です。

独特の愛らしい表情と飼育しやすいサイズ感から、最近では日本人の間でも愛好家が増えて来ました。

すっぽんの大きさですが、いわゆるペット向けに市販されている種類だと、平均して20cmから25cm前後となります。

個体差によって多少前後しますし、生育環境によって大きさは若干変化するものです。

同じ亀でもウミガメのように巨大化する事はありません。

すっぽんの寿命は25年前後とされ、長寿だと30年近く生きます。

長寿の個体だと、最大で30cm前後まで体の大きさが成長します。

毎日しっかりとお世話をする事で、基本的に平均寿命以上は生きるため、小さいサイズのすっぽんでも最大25cm以上の大きさに出来る事がほとんどです。

関連記事

  1. すっぽんの生き血に寄生虫!?意外と危険なスタミナ食材の話

  2. すっぽんが噛むと離れないのは”可愛い”性格のせいだった!

  3. 実際どうなってるの?すっぽんの「甲羅」について調べてみた!

  4. すっぽんの臭いはとれる?食べたことが無い人に教えたい豆知識

  5. すっぽんは何類にあたる?カメとは種類が違うってホント?

  6. すっぽんは売れる?自力で捕まえた後の買取りについて調べてみた!