すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「イノシトール」にはどんな効果が?

ビタミンB群に入るイノシトールは、水溶性ビタミンの一つです。

すっぽんにも豊富に含まれていて、生活習慣病を予防する効果に優れています。

若い時期には健康に自信があるため気になりませんが、中年期以降になると多くの人は、健康に対して向かい合い、生活習慣病への意識も高まる時期です。

肝脂肪や動脈硬化などを予防するためにも、イノシトールは内側から助けになってくれます。

ビタミン様物質でありビタミンB8と呼ばれることもありますが、細胞を構成する大切な要素の一つです。

人間の体内にある様々な細胞に含有しているのもイノシトールであり、環状炭水化物になります。

大人の必須栄養というわけではないものの、赤ちゃんの場合だと必須ビタミンの1種です。

関連記事

  1. すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「ロイシン」にはどんな効果が?

  2. すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「マグネシウム」にはどんな効果が?

  3. すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「ヒスチジン」にはどんな効果が?

  4. 栄養価が高すぎる!?すっぽんの「卵」について調べてみた!

  5. すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「ビタミンE」にはどんな効果が?

  6. すっぽんは栄養の宝庫!なかでも豊富な「スレオニン」にはどんな効果が?